α7Rと”アレ”が無敵だ!バッテリ残量を気にしない新機構+モバイルバッテリ

Share on Facebook
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Pocket

21013年秋に発売されたミラーレスカメラSONYの「α7R」。


よくミラーレス一眼レフカメラやミラーレス一眼と言われますが、ミラーが無い、レフがないので一眼レフカメラではありません。

これはいいとして
SONYが新発売したα7Rはミラーレスで35mmフルサイズセンサーを搭載した画期的な進化を遂げたカメラなのです。
35mmフルサイズセンサーをいえば、一眼レフカメラでも中級機や上級機(EOS5DIIIやD800、1DXやD4)などに搭載され、
マイクロフォーサーズやAPS-Cセンサーより画質が良いとされています。

画質が良いことなどはいろんなところで紹介されています。
そこで実際に使っていく上で便利なポイントに注目して紹介したいと思います。

α7Rの静止画撮影可能枚数は約340枚

・液晶モニタを使用したときはで340枚。
・ファインダーを使用したときは約270枚。
(※ CIPA規格準拠)

これは丸1日撮影するには厳しい数字です。

例えば、5D3ならファインダー撮影で約950枚。

α7Rでお散歩写真を取りに行くと4時間くらいで消費してしまう可能性があります。
カタログ表示の340枚という単純な枚数でなく。電源を入れっぱなしで被写体を探し歩くようなことをするとこれがリアルなところかなぁと思います。

過去にα33を使う機会があり、紅葉を撮りに行ったときは予備バッテリを4個持って行き、2個使いました。
つまり、バッテリが3個分(計3240mAh)は用意しないと不安です。(バッテリ容量:7.7Wh(1080mAh))

専用バッテリは高い!

NP-FW50はSONYのカメラなら共通で使えるものが多く。価格も下がってきていますが、
希望小売価格:8,400円

今Amazonでは

互換バッテリなら

互換バッテリはおすすめしません!!

海外製の互換バッテリは作りが甘く、物理的に接点が弱いなどまともに使えるものの当たりハズレが大きいです。
このような自体はいざという場面で電源が落ちてしまうなど実用には向きません。
安物買いの銭失いとはこのこと!
すぐにゴミになってしまうか、撮りたい被写体を逃してしまいます。

お散歩写真には予備バッテリ2個

やはり2個は買い増しておきたいところです。
純正バッテリは安くても5千円はするので、これで1万円。

買ってもカメラ以外に用途がなく汎用性に欠けます。

そこでおすすめ!モバイルバッテリー!

α7R充電
α7Rの充電はこのように本体を直接充電するようになっています。
そう!スマートフォンなどと同じようにUSBを介してACアダプタに接続できます。

画像はコチラより

USBモバイルバッテリーを活用する

3,000mAhも確保すれば悠々乗りきれるでしょう。
せっかくのモバイルバッテリなのでスマートフォン用にも活用することを考えてこれくらいはどうですか。

141g!スマートフォンをもう1台持ち歩くような重さ

2ポート搭載!5200mAh!
17 x 9.6 x 3.2 cm ; 141 g
型番:バッファローBSMPA04BK

その他モバイルバッテリーなら用途に合わせたさまざまな容量があり安く手に入ります。
α7Rの新機構の恩恵で予備バッテリはこれで間に合いそうです。

もちろん充電には線を繋いでなくてはいけないので、ガンガン撮る人は予備バッテリも必要だと思います。

ストロボにも使える!充電式モバイルバッテリを活用する

ストロボにも単三電池4本を使用しますね。
これならストロボの充電切れにも対応できます。


単3電池はこれが安い

SONYα7Rはモバイルバッテリを使うことで非常に便利

付属バッテリ1個では頼りないものの、モバイルバッテリを一緒に持ち歩くだけでカードいっぱいまで撮影できますね。
海外旅行などの場合は予備バッテリ1個と充電器を購入されることをおすすめします。
これならホテルで1個は本体なしで充電しておけます。


α7R | デジタル一眼カメラ | ソニー webサイト

α7R | デジタル一眼カメラ“α” | ソニー

http://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7R/index.html
ソニー デジタル一眼カメラ“α”公式ウェブサイト。小型・軽量ボディに一眼クオリティーを凝縮したα[Eマウント]と、豊富なレンズにより写真表現を追及できるα[Aマウント]をラインアップ。デジタル一眼カメラ α7Rの商品ページ。特長や機能、スペックをご紹介いたします。


↓参考になりましたか?

follow us in feedly

ライブブックマークはコチラから!

ー 関連アイテム ー

2010年10月に初めての一眼レフを買ってから、もっぱら写真の日々。 四季折々、季節ものを撮りに行ったり、スタジオで撮影したり。 何が好きって、今はカメラで写真を撮ってることが好き。 これが好きって被写体は特にないけど、興味が湧けば納得いくまで突き詰めます! ってそんな自分の撮影の記録。 どんどん上達するぜーーー!

人気記事ランキング

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes